さて、そろそろ目醒めますか。


by m051643g
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最後に呑んでから早10日以上……。

と、気付いた途端に何だかいろいろ耐えがたくなったけれども、どうスケジュールをひっくり返して見ても、次に呑めるのは8月の自分の発表後……orz
後輩は家で軽く呑めばいいじゃん、と言うけれども、家呑みはあまり好きじゃない、というか、どうせ呑むならきっちりいろいろ食べるものも気合入れて作りたいわけ!
……そんな暇もないよorz

気付かなければ、たぶんもう少しはやり過ごせたんだろうに。
こうなったら、東京から逃げ出している間に呑むか。


あ、でも、月末の納会は行く気満々だった。
[PR]
by m051643g | 2006-07-20 23:51

寝逃げ。

睡眠時間が半端ない。

家にいるときはずっと寝ている。

たぶん、いやなこと、やらなきゃいけないことから逃げているんだろうなぁ。


明日から1週間留守にするのに、明日までに仕上げておきたいレポート2本、帰ってきてすぐに書かなきゃいけないレポート1本。
まだほとんど手がついていない。
どれも自分の専門分野じゃないから、腰が重い。
どうやってレポート書けばいいのかわかんない。

更に、8月の頭には中間報告……。
こちらもゼロ、に等しい。
少なくともスケルトン出した時点からは何も動いてな(以下略)。
レジュメ、まともなのができなかったら、「つまりこういうことを調べたいんです!」って、自分の身体を使って表現してもいいでしょうかw?
……そういう羞恥プレイを避けるためにもレジュメまともにがんばろう。


迷惑メィルのごとくじゃんじゃんやってくるメィルを透明あぼんしたいと思ふ。
脳内で透明あぼんしようとしているから、全く無反応に徹していたのに。
「君はどう思う?」って。
口を開けば、否定の言葉、きっと傷つける言葉しか発さないから黙っているのに。
どんなに思い入れて語られても、どんなに劇的であるか振舞われても、認めることはできないな、その事実と行為は。自分のことを棚上げしたってね。
あたしは否が応でも世俗で生きているので、生活上やらなければならないことや立場上やらなければならないことを放棄できないので、そういうところもう少し考えてくれてもいいんじゃないか、って思う。
無意味に奪われも平気な時間なんて持ってない。寝る時間はあるけどさ!


そういえば、去年Y田先生のゼミで、「寝逃げ」って言葉を使ったら、Y田先生に「ヤ○逃げ」と勘違いされて、微妙な空気になったなんてことがあったなぁ。
午後からはそのY田先生のとこで、お仕事。
レポートをいつやろう。。。
[PR]
by m051643g | 2006-07-20 07:47
ちょっと、待て。
(本気でvipperな感じで言いたかったけど、無理して踏みとどまっている)


表参道の資○堂のコスメティック・ガーデンが閉鎖していることに今、気が付いたよ!

夏休みになったら行こうと思っていたのに!


何か似たようなの、っていうか発展版?みたいなのが銀座にできているけど、銀座なんか歩けないよ!


しょんぼり。
[PR]
by m051643g | 2006-07-19 03:50
関口くん。
d0071228_2244170.jpg


……だけど、不思議なんですけど、京極先生。
最高気温25度、最低気温26度って何??


不思議つながりで、今、レポートのために「遠野物語」を読んでる。
だけど、これでいったいどういうレポートを書けばいいのか、さっぱり見えてこない。

一応、「遠野物語」とAさの先生の本でレポート書こうとか考えてる。
……結構、無謀だw
[PR]
by m051643g | 2006-07-17 22:15

コトダマ。

「言霊」というものをある程度信じている。


言葉は、言い方ひとつで簡単に呪いになる。
それを重々承知していながら、体感もしていながら、不用意に悪意を振りかざしてしまったことを後悔している。

憎んでいるひとを傷つけることなんて何でもない。
だけど、大好きで大切なひとを傷つけてしまった。
悪意の余波が。


あたしは、間違ったことなど言ってなかった、と信じている。
まず「自分は正しい」と思っていること自体が問題なのかもしれないけれど。
でも、正しいと信じるものを、できるだけやわらかく伝えようとしたけれど、放たれた悪意が歪めてしまった。
あるいは、全く別の方向へとは言え、自分が放った悪意に振り回されて大切なひとのことを、ちゃんと見えていなかったのかもしれない。

何にせよ、言うタイミングを間違えた。

そうして、彼女から返ってきた悲しい言葉は、呪詛返しだ。あたしが、彼女ではなく、他へと向けたつもりの呪いの。


すべてのひとの、すべての言動が呪詛返しのように思える。
紛れもなく、自業自得だ。


彼女を、救えなかったとしても、せめて傷つけたくはなかった。
だけど、正しいと思えないことを肯定してあげることもできない。
できるだけ、傷つけないようにと思ったけれど、悪意をみなぎらせた状態で肯定できないことを伝えるんじゃなかった。
彼女にとっても、あたしにとっても、そんな会話ができる時期じゃなかった。


ぼんやりと伝える日常で、それでも変わらず愛している、ということは届くのだろうか。
[PR]
by m051643g | 2006-07-14 23:45

女心と梅雨の空。

天気予報が当てにならない毎日です。
傘指数が0なのに、雨が降る。
梅雨だから当たり前といっちゃ当たり前なのか。

日中、家にいないあたしは、お天気ころころ変わられたら時として大ダメージなのです。
洗濯物が。

不動産屋さんは柵を作ってくれましたが、相変わらずタオルしか外に干す気にはなれません。
今日だって、洗濯物を干していたら、両隣のキモ兄弟の実家(お向かい)のひとと思いっきり目が合ったし。
不動産屋さんが注意に行ってくれたときに洗濯物に関してはありえない濡れ衣を着せられたので、もう本気でうんざりです。
(曰く、雨戸を閉めたまま洗濯物が干されているのだから、あたしだって隣の敷地を通って洗濯物を干しているんだろう、と。そんな馬鹿な。じゃ、あれですか、あたし、わざわざ玄関から洗濯物持って出て、ぐるりと庭を回って干してるんですか。普通に、考えて洗濯物は中から干すでしょ、賃貸なんだし。出かけているときは防犯のために雨戸閉めますよ!家にいるときだって閉めてるけど。だって雨戸あけてて兄弟が行ったり来たりするのなんて見たくないし、うちの部屋の中も見られたくないっつーの。年中、閉めっぱなしなのは誰の所為だと思っているんだ、全く)
常識のない中年なんて早く出て行けばいいのに。


そんなわけですさんでしまうことの多い日々ですが、殿方からメィルが来てうっかりるんるんですよw
うっかり、昔、好きになりかけた相手でしたので、えぇ、るんるんでお返事しましたよw
まぁ、なんか、滅多にメィルなんてもらわないけれど、いいタイミングでもらえたなぁ、と。
いや、どのタイミングでもらえてもうれしかったのだろうけど。
遠く離れていても、滅多に会わなくても、気にかけてもらえるのはうれしくてありがたいことです。


相棒へのメィルの返信を考えていて、すごく驚愕したことがある。
相棒が「惚れっぽい私を許してくれ」みたいなメィルを寄越してきたので、「いやいやいや、惚れっぽさに関しては……」と文章を作ろうとしたら。
……初恋以来、15年間好きなひとがほぼ途切れたことがない、という事実にorz
最初、「ここ6年間好きなひとが途切れたことのないあたしには……」と打とうとして、いやいやいや待てよ、大学に入ってからだけじゃなく、高校のときだって好きなひとというのはずっといたわけだし……、という風に遡っていったら初恋の頃まで遡ってしまい……。
今まで意識したことがなかったけれど、そういう風に意識したら驚愕、というか愕然とした。
正直、気持ち悪い。かなり異常だと思う。


それにしても、女心ほどじめじめとしているものはありません。
どんなに、カラッとさわやかに片恋のピュアピュアしさwを楽しんでいても、反面で昏いものが満ち満ちてしまうのは仕方がないことです。
あたしの周りだけかな、絶対じめじめしているというのはw
まぁ、自分としてはカラッとされる方が鬱陶しい、というか気持ち悪いし、信用もならないので別に気にならないのですけど、じめじめしていても。


すぐにひとを好きになり、失ってもまたすぐにひとを好きになってしまうあたしが無人島なんかで暮らせるわけがありません。
ひとがいるのなら、ムラ的なところよりはそこそこひとがいる方がいいし。
[PR]
by m051643g | 2006-07-12 23:10

僕は悪にでもなる。

偽善者というのも大嫌いだが、偽悪的な人間はもっと嫌いだ。

その大嫌いな偽悪的な行為を、最近よくしている、と思う。
「好きじゃない」とわかっていながらも、自発的にやってしまう諸々のことを、どうすればやめられるのだろう。


好きなひとたちのことしか好きじゃない。
好きなひとたち以外はいらない。
全部鬱陶しいので、もう関わり合いになりたくない。


相棒が「君のように望まずとも常に人に多く囲まれる環境ならば、呪いをかけられたとして相手を特定することも難しかろう」と言ってきた。
この「人に多く囲まれる」っていうのは、アレだね、あたしの人脈が……なんて良いことではなく、ただ単に煩わしい場面に身を置いているってだけのもんでしょうね。
人は多いけれど、良好な人間関係だけじゃない。もちろん良好な人間関係にも恵まれていると思っているけどね。だから、それ以外は全部ぶち切りたいんだけどね。
と、いうよりこのメィルが来たときは「あたし何か呪われてんのか!?」って思ったけど。
疎まれたり、蔑まれたりする程度ならともかく呪われるほど濃い人間関係にも身を置いてないつもりですが。
まぁ、でもどこで何が他人様の逆鱗に触れているのかわからないので、呪われているのかもしれません。
あたしだって、他人のおそらく自覚のない行為に憎悪している。自覚的に偽悪的な行為にも憎悪しているけど。
で、相棒が言うところの「君子危うきに近寄らず」策で、近付くべきじゃない人間のタイプが2種類出てきたのですが。
他人がどうこう言うよりものすごくあたし自身に当てはまっているのです、そのタイプが。
つまり、あたしが呪っているんでしょう。誰かを。……ほんとうは誰だかわかっている。


外で動くこと、日焼け、肉体労働、どれも嫌いだけれど、無人島あたりで自分の分だけ野菜でも作って暮らしたいなぁ。
自給自足生活。
ひとの手を借りなきゃできないことが多すぎるから煩わしいことが多すぎる。


すべてのひとをずっとちゃんと愛することができたら、ほんとうは一番よかったのに。
……なんて偽善っぽいかな。
[PR]
by m051643g | 2006-07-11 02:42

今日という今日は

許しません。
もう我慢できない。


ここ1年で直接あたしに会ったことのあるひとは、何度となく聞かされたと思いますが。

両隣のヒキパラニート中年兄弟がひたすらキモい件。
・同じアパートに兄と弟がそれぞれ住んでいる(ちなみにあたしは兄と弟に囲まれて真ん中に住んでいる)。
・実家は目の前。10年以上住んでいて、契約更新は全部母親がやっているらしい。
・日中、ずっと家にいる。
・たまに壁を叩かれる。
・たまにすごい気持ち悪い馬鹿笑いをしている&日曜の昼間にひとりで競馬で盛り上がっている。
・たまにものすごい親子喧嘩or兄弟喧嘩をしている。
・うちの庭を平気で通路にしている。


今まで「キモいな~」と思うことはたくさんありましたし、思わない日の方が少なかったのですけど。
あたしだって、毎日のように男を連れ込んでいるし、1度だけうちのサークルの宇宙人どもと暴れて、庭を通路にしちゃったりしたこともあるという負い目があるので、何度となく不動産屋さんに泣き付きたかったのを我慢してきたんですけど!

d0071228_657155.jpg
d0071228_6575449.jpg
d0071228_6582622.jpg


もう、これには我慢できません。我慢しません。
今朝、発見したうちの庭に置かれていたもの、です。

ヒキパラニート兄弟とその実家は園芸に熱心らしいのです。
別にそれは全然構わんのです。自分の敷地内だけでやってくれる限りは。
だけど、兄弟+母親は土いじりしながらお互いの庭を行ったり来たりするために、うちの庭を通路にしているわけです。
あまつさえ、今回はこれです。
引っこ抜いた木が、うちの庭に堂々と置かれているじゃないですか。
(ちなみに1枚目が全体図。2枚目が向かって左半分。3枚目が向かって右半分。携帯カメラで撮ったらいまいち地味に写って草がちょろっと置かれているだけに見えたので、わざわざ部分も撮ってみた。けど、ブログにアップロードすると結構迫力がwww不動産屋さんにはこっちを見せた方がいいかもwww)

今まで疑惑はたくさんありました。
庭に、煙草の吸殻が落ちていたり、お菓子の包み紙みたいなものが落ちていたり。
干していた洗濯物が盗まれたり。

どれもあたしは両隣に疑惑の目を向けていたわけですけど(ヒキパラニートで中年つーのがキモい、っていう偏見からだけどね!)、証拠も断言できるほどの確信もなかったので、全部耐えてきましたが。
これは明らかに……。
大家さんがやったのかもしれない、という一抹の思いもありますが、それならそれで一言言っていただきたいし。じゃないとびっくりするじゃないですか。

これを機に、不動産屋さんに、あたしが借用している敷地内に両隣に入らないように注意してもらいます。
今までおちおち洗濯物も干せなかったし、在宅中もカーテン開けられなかったり、片身の狭い思いをしてきたんだよ!

もうやだ。庭を区切りたい。レンガでも買ってきて、あからさまに嫌味ったらしく区切りたい。


不動産屋さんに泣き付いたことで、刺されたりしないよう気を付けますwww
ほら、最近、多いじゃない?いい年したニート息子が親を殺しちゃう事件。
いつ、兄か弟がこのアパートか目の前の実家に火をつけるんじゃないかってどきどきしてましたのよwww
おばあちゃん(母親)とよく喧嘩してるし、いつ巻き添えになるかわかったもんじゃないっすwww
[PR]
by m051643g | 2006-07-03 07:26